0歳児の部屋 9月度

 ベビープールでの水遊びでは、洗面器の水をスコップですくって体にかけたり、おもちゃを洗面器から洗面器へと移し替えたり、水の冷たさに触れながら気持ち良さそうに遊んでいました。水風船を遊びに取り入れてみると、水風船のプニプニした感触に喜び、何度も触っていました。沐浴では、浮かんでいるおもちゃに手を伸ばし遊びながら汗を流して過ごしました。

 室内では、コップやお弁当箱に食べ物を入れて「カランカラン」と音を鳴らしたり、「ぱーくっ!」と、友だちや保育士と食べる真似っこ。「どうぞ」「おいしいね」と遊びのやり取りも楽しみ、一緒に笑い合う姿が増えてきました。また、友だちがなべなべそこぬけを保育士と始めると、「してー」と集まり、保育士だけでなく、友だちとも手を繋いで楽しんでいます。