梅雨に入ると、子ども達は室内で過ごすことが多くなり、十分に身体を動かすことができません。けれども室内でも楽しく過ごせるように、保育士もいろいろな遊びを考えています。また、雨上がりにはカタツムリやカエルなどこの時期ならではの生き物との触れ合いを楽しみ、「梅雨」と仲良しになりたいと思っています。

今月の目標

  • 梅雨期の自然に触れ、興味や関心を持つ。
  • 好きな遊びを見つけて保育士や友達と一緒に遊ぶことを楽しむ。

今月のねらい

乳児

  • 一人ひとりの生活リズムや体調を把握し、梅雨期を快適に過ごすようにする。
  • 保育士や友達といっしょに晴れの日は戸外で、雨の日は室内で好きな遊具で遊んだり、気に入った場所で過ごしたりして楽しむ。

幼児

  • 梅雨期の健康な生活に必要な習慣や態度を身につける。
  • いろいろなことに興味を持ち、好きな遊びを十分に楽しむ。